海外就職マニュアル:英文レジュメ作成のポイント

海外就職マニュアル:英文レジュメ作成のポイント

海外就職も近頃人気です。海外で永住したい方、海外の技術を見に付けたいと思う方には特に人気が高いのですが、まずは海外就職をするときには英文レジュメを作成しなければいけません。

 

 

 

日本でも就職の時にはレジュメの作成をしなければいけませんが、これは海外であっても同じことです。
英文レジュメを作成することによって自分の職務履歴を分かりやすく伝えることができますし、また自分の英語力を伝えるためにはとても大事なことなのです。

 

 

 

日常会話のみならずビジネス会話の能力もあるということを伝えるためのアピールにもなります。
英文のレジュメを作成するときのポイントはできるだけビジネス用の単語を使うことにあります。日常会話でも使うような簡単な単語でも勿論意味は伝わりますが、ビジネス英語を知らないと思われてしまう可能性があるのです。ですので極力使うようにしてください。
そして簡潔に書くこともとても大事です。あまりにも長くなりすぎてしまいますとなかなか細かく見てもらえなくなるからです。
また書く内容なのですが今までの職務の実績や能力についてアピールする内容にしてください。

 

 

 

実績については分かりやすいように数値によって書くようにしてください。ただ優秀な成績を収めたというだけですと説得力がないからです。
 

 

また項目ごとに書くようにして分かりやすくしてください。
このようにすることにより魅力的な英文レジュメを完成させられます。非常に重要なものですので、もしも作成をするならプロによる添削を受けるのもお奨めです。